社長写真 社長写真

MESSAGE

社長メッセージ
求める人財

代表取締役社長

加藤 淳Jun Kato

JALカード社は
挑戦を続けます

当社は、 唯一の航空系クレジットカード会社として、旅という非日常のみならず、日常のあらゆるシーンでお客さまをサポートし、ご満足いただけるよう努めていくことが使命です。そして、旅以外の場面でもお客さまと接点を持てるという点で、JALグループのなかでも、大変重要な役割を担っていると考えております。

現在、日本における個人消費支出に占めるクレジット決済を含む電子決済比率は、諸外国と比較すると低い水準にあり、クレジットカード業界はまだまだ成長の可能性のある業界です。

また、世の中は2020年の東京オリンピック・パラリンピックを絶好の機会と捉え、さまざまな課題に着手し始めています。そのためクレジットカード業界内での競争もさらに激しくなることが予想されます。
我々JALカードは、サービスの品質を磨き上げることは当然として、今後「最高品質の航空系クレジットカード会社」として、どのように変化していくかを考えながら先へ進まなくてはなりません。

社長写真

JALカードが
求める人財

IT技術の急速な発展に伴い、将来約5割の仕事はAIやロボットが行うようになると言われておりますが、我々JALグループ全社員の行動指針でもあるJALフィロソフィのなかに「人間として何が正しいかで判断する」という項目があるように、どんなにITの時代になっても会社は人財で動いていくと考えております。

お金や物は使えば減っていきますが、人間の知恵は、使えば使うほどたまっていきます。お客さまの気持ちに寄り添うには何をすれば良いのか、各場面で一時停止をして自ら考え、知恵を絞り、意思を明確にしたうえで行動に移す集団として一緒にJALカードの未来をつくりあげていきましょう。

社長写真