タイ大使館訪問イベントレポート

開催日

2019年11月26日(火)

11月26日に「タイ大使館訪問イベント」を開催しました。
タイの首都であるバンコクには、JALとの親和性も高く、羽田から2便、成田から1便が毎日運航しています。
タイ大使館の場所は東京都(品川区上大崎)になりますが、日本各地から39名のJALカード会員の方にお越しいただきました。

オープニング

画像

「指先の芸術」とも言われているタイの民族舞踊。タイの煌びやかな衣装をまとい、歓迎の舞踊を披露いただきました。

観光について

画像

タイ国政府観光庁の桑木様より、タイ北部~南部の「観光」について幅広くお話いただきました。
「インスタ映え」もする日本人に人気のあるワットパクナム寺院やラチャダー鉄道市場、キラキラマーケット、象に乗りながらワイン畑を散策するサイナムワイナリー、虎と一緒に真横で写真撮影ができるタイガーキングダムなど、桑木様ご自身の体験談や写真を交えてのお話に、タイへ旅行しているかのような感覚に浸ることができました。
タイへの旅行に適している時期は、気候的に11月~2月だそうです。皆さまもご旅行される際の目安にされてみてはいかがでしょうか。

文化について

画像

タイ王国大使館広報文化部の橋本様より、タイの国柄についてお話いただきました。
タイと言えばやはり、タイ料理を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。トムヤムクンをはじめ、パクチー、パッタイ(タイ風焼きそば)、ガイヤーン(タイ風焼き鳥)、タイのフルーツ(ドリアン、マンゴスチン等)など、今すぐ食べたくなるような料理を写真で紹介いただきました。タイ料理は海外の料理としては、日本人の味覚に合うものが多いと思います。
そのほか、タイの国技であるムエタイや、日本とタイの交友関係の歴史といったお話など、タイへの理解が深まる時間になったのではないでしょうか。

ティーパーティー

画像

着席いただいた円卓ごとに、マッサマンカレーやトムヤムクンをはじめ、多くのタイ料理をビュッフェ形式でお楽しみいただきました。
ティーパーティーの後にはお楽しみ抽選会を行いました。3名の方に、上品で洗練されたシルク製品で有名な「ジムトンプソン」のクッションカバーや化粧ポーチなどをプレゼントしました。

記念撮影

画像

最後に集合写真を撮影しました。
このイベントに参加したことで「タイへ旅行したくなった」と仰っていただいた方が多く、大変うれしく思いました。今後も大使館イベントのみならず、参加いただく会員の皆さまにご満足いただけるようなイベントを企画してまいりますので、どうぞご期待ください。

参加者のお声 ~全体のご感想~

画像

普段は入ることのできない大使館でのイベントは興味がありました。また他国のイベントがあれば参加したいです。

盛りだくさんの内容に素敵なお土産付きで高倍率の理由がわかりました。ご説明頂いた大使公邸の歴史も興味深く、参加できて本当に良かったです。

まだタイを訪れたことはありませんが、タイシルクと食に特化して旅をコーディーネイトするのも楽しそう、とわくわくしました。

たまたまお隣になった方とご縁があり、お互いJALが好きでマイルを利用して旅をしていることなど話が止まらず、次回は羽田空港で待ち合わせをしてお会いすることになりました。素敵な出会いまであり、参加させていただきまして、とてもありがたく思っております。