お問い合わせ

  1. ホーム
  2. タビーカTOP
  3. マイルのため方・使い方
  4. マイルのつかい方ガイド~JALでの実例やマイル数別のつかい方例付き~

マイルのつかい方ガイド~JALでの実例やマイル数別のつかい方例付き~

たまったマイルのつかい方として一番おトクなのは、やはり特典航空券との交換です。しかし、まだ特典交換をしたことがないという方や、マイルをため始めたばかりという方は、どう交換するのか、どのくらいためたらつかえるのかなどについて、まだ詳しくはないかもしれません。
つかい方を知っていれば、マイルをどうためて何につかうか目標も立てられるので、よりマイルをためることが楽しくなるはずです。そして、座席のアップグレードやクーポン、ポイントへの交換など、特典航空券以外のマイルのつかい方も知っていると、より選択の幅が広がります。

そこで今回は「マイルのつかい方ガイド」として、マイルのつかい方について知っておきたいことを、JALマイレージバンクでの例をもとにじっくりと解説していきます。

1. マイルはどうやって、何につかう?

たまったマイルを何かにつかうのに、複雑な手続きは必要ありません。ご自宅でWebサイトからつかい方を選んで申し込めばOKです。
まずはマイルの基本的なつかい方と、何につかえるのかについて紹介しましょう。

特典交換の申し込み方法と手順

ためたマイルを何かに交換したい場合の申し込み方法として、主に以下3つのパターンが選べます。

申し込み方法 対応特典などの補足
Webサイトから申し込む
  • ・JALマイレージバンク会員ログインのうえ利用
  • ・ほとんどの特典に対応
電話で申し込む
  • ・特典航空券およびアップグレード特典への交換に対応
自動音声応答サービスをつかって申し込む
  • ・JALマイレージバンク24時間自動音声応答サービス「待っテル君」を利用
  • ・JALクーポンへの交換に対応

電話や自動音声応答サービスは申し込み可能な特典が限られますが、Webサイトであればマイルのさまざまなつかい方に対応しています。まだの方は一度ログインしてみましょう。

参考に、JAL Webサイトからマイルをつかって何らかの特典に交換する際の実際の流れをご紹介します。

1.JALマイレージバンクにログインし「マイル特典交換」を表示する

・JALマイレージバンク

JALマイレージバンクのログイン画面

2.利用したい項目を選び、案内に従って特典交換をする

特典航空券を選択する画面

※画面は特典航空券を選ぶ場合の例

マイルのつかい方について

マイルは特典航空券をはじめ、以下のような特典に交換できます。

マイルのつかい方一覧 概要
特典航空券に交換する JALグループ国内線なら片道6,000マイル往復12,000マイルから、JAL国際線なら片道7,500マイル往復15,000マイルから交換できます。
席のアップグレードにつかう JAL国際線において、お持ちの航空券よりひとつ上のクラスに搭乗できます。
JALクーポンに交換する JALクーポンは、航空券・ツアー購入や機内販売・ホテルでの支払いにつかえます。
その他ポイントに交換する マイルを他のポイント、もしくは電子マネーに交換できます。
商品・サービス利用と交換する 提携する商品やサービスの購入、申し込みにつかえます。
カード年会費の支払いにつかう JALカード会員なら、カードの年会費として充当してつかうことができます。

それぞれのつかい方については、ここから詳しく紹介いたします。

2. 特典航空券やアップグレードを目的としたマイルのつかい方

マイルといえば特典航空券に交換して利用されるケースが主であり、特典航空券に交換するのを目標にマイルをためる方が多くいます。特典航空券だけではなく、お持ちの航空券の座席クラスをマイルでアップグレードすることもできます。それでは、具体的にどのように交換できるのか見ていきましょう。

マイルを特典航空券に交換する方法

特典航空券は、Webサイトから空席状況を確認して申し込みます。出発地と到着地、搭乗日、人数などを選べば、必要なマイル数が提示されます。
必要なマイル数の目安については早見表も用意されていますので、確認してみましょう。

・JALグループ国内線 特典航空券 必要マイル早見表 

・JAL国際線特典航空券PLUS 各路線の必要マイル数 

国内線ならA区間、B区間、C区間と区間別に、国際線は発着地やクラスごとにマイル数が設定されています。なお、1区間は片道を指していて、往復なら2区間となります。

東京から秋田を往復の場合の該当区間確認画面

マイルで国際線の座席をアップグレードする方法

マイルをつかって、JAL国際線の座席クラスをひとつ上にアップグレードもできます。国際線の特典航空券に利用できるほどにはマイルがたまっていないとき、ちょっと贅沢に旅行したいといったときに役立ちます。
・エコノミークラスからプレミアムエコノミークラス
・エコノミークラス・プレミアムエコノミークラスからビジネスクラス
・ビジネスクラスからファーストクラス
のアップグレードが可能です。
※アップグレード特典対象の航空券には条件があるので、対象となる航空券についてはJAL Webサイトを確認しましょう。

なお、発着地や、アップグレード先のクラスによって必要となるマイル数は異なります。
こちらも早見表があるので確認してみてください。
・JAL国際線アップグレード特典 マイル早見表 

例えば到着地がハワイ(コナ、ホノルル)でビジネスクラスにアップグレードをする場合、片道25,000マイルでアップグレードが可能です。

3. ポイントやクーポンに交換するマイルのつかい方

当面は飛行機を利用する予定がないといった場合にも、マイルを有効活用できます。まずはポイントやクーポンへの交換についてご紹介しましょう。

ポイントに交換して航空券やツアーの代金としてつかう

JALではマイルを、Webサイトでの航空券やツアーの購入に利用可能なポイント(e JALポイント)に交換してつかうことができます。5,000マイル=5,000e JALポイント(5,000円相当)から交換可能です。

JALクーポンに交換

JALが提供する商品やサービスなどに利用できるJALクーポンに交換することができます。

JALクーポンは、10,000マイル=12,000円相当のクーポンに交換し、航空券・ツアー購入のほか、機内販売、オークラ ニッコー ホテルズなどでの支払いに利用できます。他にも、空港宅配サービス、 レンタルモバイルサービス(携帯電話、Wi-Fi)、 コート・手荷物預かりサービスなど各種サービスにも利用できます。

提携先のポイントに交換

航空会社関連の商品やサービス以外の特典もあります。例えばJALカードSuicaをお持ちの場合、たまったマイルをSuicaへの入金にご利用いただけるなど、提携のポイントや電子マネーに交換できます。

※電子マネーやポイントの受け取りには、指定ATMやチャージ機での手続きが必要な場合もあります。

4. 商品・サービス利用と交換するマイルのつかい方

JALでは、人気グルメやワインをはじめ、インテリア雑貨から旅行グッズまで幅広く取り揃える「JALとっておきの逸品」、日本各地の魅力ある特産品を揃える「JALふるさとからの贈りもの」といった特典を用意しています。

マイルは、そのほかさまざまな商品・サービスに交換することができます。グルメや高級雑貨、アクティビティなどへの交換はもちろん、随時行われているチャリティーへの寄付も可能です。

5. カードの年会費支払いでのつかい方

JALカードをお持ちの方であれば、たまったマイルをカード年会費として充当することもできます。
JALカードには、初年度年会費無料の普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナなどがあり、海外旅行、飛行機の利用の頻度などにより最適なカードをお選びいただけます。
※たまったマイルをカード年会費として充当できるのはCLUB-Aカード以上のカード、家族会員のカード年会費のみでの利用は不可など、一定の条件あり。
※詳しくは「マイルで年会費」のページをご覧ください

6. どのマイルのつかい方がおトク?

つかい方がいろいろあると、どうつかうのが一番おトクかが気になるものです。しかし、必ずしも円に換算できないものもあり、どれが一番おトクとは一概には言えません。
目的によって、どういったつかい方がおトクになるかは違ってきます。

目的 おトクなつかい方の例
旅行 特典航空券に交換する。JALグループ国内線なら片道6,000マイルから、JAL国際線なら片道7,500マイルからつかえる。行き先がおまかせの「どこかにマイル」なら、往復6,000マイルと、半分以下のマイルで交換できる。
ショッピング 電子マネー「WAON」などに交換する。10,000マイル以上あれば、「JALとっておきの逸品」にてショッピング感覚の利用も可能。

おトクにつかいたい方は、期間限定で開催されるキャンペーンにも注目してみましょう。通常よりも少ないマイル数で特定の商品やサービスと交換できるキャンペーンなどが実施されています。

7. マイル数ごとのつかい方例

まだマイルをつかい慣れていない人は、実際どのくらいたまれば何につかえるのかイメージしにくいかもしれません。たまったマイル数ごとにどのようなつかい方ができるかについても説明しておきましょう。

1,000マイルたまった場合のつかい方

まだ1,000マイルの段階でも、JMB旅プラス会員に入会することで、「JAL eトラベルプラザ」からパッケージツアーを購入する際に1,000マイル=1,000円相当として利用できます。

2,000マイルたまった場合のつかい方

2,000マイルたまったら、「JAL ミニマイル特典」を見てみましょう。JAL ミニマイル特典では、マイルを日常のさまざまなシーンでつかえるクーポンなどに交換できます。
・JAL ミニマイル特典 

5,000マイルたまった場合のつかい方

5,000マイルあれば、e JALポイントへの交換ができるようになります。

6,000マイルたまった場合のつかい方

6,000マイルたまれば、いよいよ特典航空券に交換できるようになります。6,000マイルだと基本は片道までですが、「どこかにマイル」をつかえば往復も可能。通常の半分以下のマイル数(6,000マイル)で東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)、福岡 発着のJALグループ特典航空券(往復・普通席)に交換できます。申し込み時に4つの行き先候補がJALから提案され、申し込みから3日以内に行き先が知らされるというサービスです。

10,000マイルたまった場合のつかい方

JALグループ国内線特典航空券では、A区間6,000マイル、B区間7,500マイル、C区間10,000マイルが必要です。例えば東京発着の宮古線や石垣線がC区間でちょうど10,000マイルとなり、片道1名の利用でつかえます。
JAL国際線特典航空券であれば、羽田発着の上海線や香港線、日本発着のグアム線で片道の特典航空券(エコノミークラス)に10,000マイルから交換可能です。

また、10,000マイルあれば12,000円相当のJALクーポンにも交換できるようになります。

30,000マイルたまった場合のつかい方

国内線であれば、東京発着の札幌線、福岡線、沖縄(那覇)線などのB区間(7,500マイル)の往復の特典航空券を家族2名分でちょうど30,000マイルになります。

JAL国際線特典航空券であれば、片道、エコノミークラスの場合において、東京発着のニューヨーク線やロサンゼルス線が25,000マイル~、日本発着のパリ線が26,000マイル~、ロンドン線が22,500マイル~(JL043/044便利用なら26,000マイル~)交換できます。

100,000マイルたまった場合のつかい方

100,000マイルたまれば、JAL国際線特典航空券ファーストクラスでの往復にもつかえるようになります。日本発着のシドニー線のファーストクラス利用がちょうど往復で100,000マイルです。

国内線であれば、C 区間でも5名分、往復の特典航空券に交換が可能です。家族そろっての旅行が楽しめるでしょう。

特典航空券で海外旅行に行き、マイル交換でショッピングを楽しんでといったつかい方も、十分余裕を持ってできるようになります。

※特典航空券は基本マイル数をもとに紹介しています。混雑状況などによっては、追加マイルが必要になることもあります。

8. こんなときマイルはどうつかう?

少し特殊なシチュエーションにおけるマイルのつかい方についてもご紹介しておきます。

マイルがもうすぐ有効期限切れ!どうつかう?

特典航空券との交換を目標にしていたけれど、交換に必要なマイルがたまらなかった、交換はしたものの思った以上に余ってしまったといった状況で有効期限が近づいてしまったら、どのようにつかえばいいのでしょうか。
その場合は、電子マネーやポイントに交換することをおすすめします。マイルの期限が間近でも、例えばe JALポイントであれば、交換したその日から有効期限が1年更新されるので、余裕をもってe JALポイントをつかうことができるでしょう。

以下の記事も参考にしてみてください
・マイルの有効期限はどのくらい? 有効期限が切れそうなときの対処法 

家族など自分以外がつかう航空券に交換したかったら?

JALでは、配偶者および会員の2親等以内の家族、義兄弟姉妹の配偶者であれば特典航空券に交換可能です。ただし、マイルを所持している会員本人が申し込み手続きを行う必要があります。

マイルは、特典航空券への交換以外にもいろいろなつかい方があります。マイルの基本的なつかい方を覚えたら、今度は目標を立ててマイルをためてみてください。がんばってためた後、目標通りのつかい方ができたときの感動は大きいものです。
あなたに合ったつかい方、たまったマイル数分の上手なつかい方を見つけてみましょう。