お問い合わせ

  1. ホーム
  2. タビーカTOP
  3. マイル・マイレージの基礎知識
  4. マイルの有効期限はどのくらい? 有効期限が切れそうなときの対処法

マイルの有効期限はどのくらい? 有効期限が切れそうなときの対処法

旅行やショッピングでコツコツとためたマイレージプログラムのマイル。「どんな特典と交換しようかな?」と考えるだけでワクワクしますね。しかし、忘れてはいけません。マイルには“有効期限”があるのです。うっかり忘れて期限が過ぎてしまったら、あなたの大切なマイルがすべて無駄になってしまいます。後から悔やまないためにもしっかりと把握しておきたいマイルの有効期限と、期限が切れそうな時の対処法について、一緒に見ていきましょう。

JALのマイルの有効期限は36カ月

あなたがためたマイルには有効期限があります。通常、有効期限は搭乗・利用した翌月から計算して36カ月後の月末。例えば、2020年5月3日にJALグループ便を利用してためたマイルは、3年後の2023年5月末日まで有効(6月1日0時00分失効)です。マイルの有効期限は日本時間が基準となります。日本地区以外でご利用されている方はご注意ください。

なお、有効期限は所持しているカードの種類によって異なります。JALのFLY ON ステイタスの中でも高位のステイタスである「JMBダイヤモンド/JGCダイヤモンド」または「JGCプレミア」のカードをお持ちであれば、有効期限は無し。その会員資格を持つ限り、無期限でマイルをため続けることができます。JALカードだと、20代限定の「JAL CLUB EST」の場合、有効期限は通常のJALカードより24カ月長い60カ月間。学生限定「JALカード navi」は、在学期間中であれば無期限です。

現在のマイル数と有効期限の確認方法

ためたマイルを無駄にしないためには、現在のマイル数と有効期限をきちんと把握しておくことが大切です。マイルの情報を確認するにはさまざまな方法があります。インターネットで確認するなら、JAL Webサイトにアクセス。会員ログインすると有効マイル数が表示され、マイル詳細を選択すると有効期限別マイルを確認できます。JALカード会員専用オンラインサービス「MyJALCARD」でも同様に確認が可能です。

スマートフォンのアプリで手軽にチェックするなら、JALカード公式アプリ「JALカードアプリ」。スマホにダウンロードしてログインすると、トップ画面上部に有効マイル数が表示されます。マイルだけでなくJALカードやほかのカード、銀行口座なども一元管理でき、特約店で使えるクーポンなども配信されるので、ぜひとも押さえておきたいアプリです。

メールで受け取りたい方は、毎月配信される「マイル実績付JALメールニュース」に登録しましょう。直近のマイル実績を見ることができます。また、24時間自動音声応答サービス「待っテル君」に電話をかけて確認することも可能。FAX受信機能付電話をお使いなら、マイル実績の詳細をFAXで受け取ることもできます。ためたマイルを無駄にしないよう、ご自身に合った方法でまめにチェックしましょう。

保有しているマイルの有効期限が切れそうなときの対処法

マイルは搭乗・利用した翌月から36カ月を過ぎると失効してしまいます。「有効期限が迫っているけれど、旅行の予定はまだ先だし……」という方に、おすすめの対処法をご紹介しましょう。一番はやはり「特典航空券」。国内線は一区間6,000マイルから、国際線は一区間7,500マイルから交換できます。国内線は330日先、国際線は360日先の分まで発券でき、国内線は航空券の有効期限内の利用であれば日程の変更もできるので、今後旅行の予定があるならひとまずキープしておくのも良策です。

旅行の予定がない方には、スーパーやコンビニで自由に使える電子マネーがおすすめ。JMB WAONをお持ちの方であればWAON、JALカードSuicaをお持ちの方ならSuicaのチャージとして、それぞれ10,000マイルから交換できます。レートは1マイル=1円相当ですが、不定期のキャンペーンで高レートになる場合もあるようです。そのほか、dポイントやPontaポイントなど提携ポイントへの交換も可能なので、気になる方はJAL Webサイトを確認しておきましょう。

マイルがどんなものに交換できるかは、こちらのページでも確認できます。
マイルのつかい方ガイド~JALでの実例やマイル数別のつかい方例付き~

有効期限直前でマイルが足りない場合の対処法

マイルを特典と交換する場合、航空券は6,000マイルから、ほかの特典は2,000マイルから。有効期限直前のマイルを消費したくても2,000マイル未満では無駄になってしまう――。ここでお伝えするのは、そんな時の対処法です。旅行好きにおすすめしたいのは「JMB旅プラス」への入会。JMB旅プラス会員なら、「JAL eトラベルプラザ」からJALダイナミックパッケージ、国内・海外パッケージツアーをご購入の際の代金を1,000マイル=1,000円相当として利用することができます。
JAL Webサイトから簡単に申し込めるうえ、入会金・年会費共に無料なので、旅行好きなら入会して損はないでしょう。

あと数マイルで欲しい特典に手が届くという場合は、提携ポイントサイトを利用するのも方法のひとつ。アンケートやショッピング、ゲームなどをしてポイントをため、それをマイルに交換すればよいのです。

一度に大量のマイルをためることは難しいかもしれませんが、足りない数マイルを補うならば時間も労力もほんのわずか。あなたの“あとちょっと”を叶える強い味方になってくれそうです。

せっかくためたマイルを無駄にしないためには、ご自身のマイル実績をしっかりと把握しておくことが重要です。必要な情報をきちんと管理し、欲しい特典は逃さずゲットして、豊かなマイルライフを送りましょう。